巨大数研究 Wiki
Advertisement
1000px-Googolexaplex.jpg

グーゴルエクサプレックスグーゴルの後にプレックスが1クイントリオン個続いた数である。[1][2]ハイパーE表記 を用いて、E100#(1+E18)とも表わせ、冪乗では1010...10100 (10が1クイントリオンと1個)

名前の由来

この数の名前の由来はSI接頭辞のエクサとグーゴルプレックスである。

出典

Advertisement